トップページ < 会のあゆみ < 過去の行事 冬至 克也(平成21年~22年)

会のあゆみ

過去の行事 冬至 克也(平成21年~22年)

クリスマス例会平成22年9月

12月21日(金)ヒルトン福岡シーホークにて会員の家族と一緒に、楽しい一夜を過ごしました。 また、21の会会長、及び役員の交代セレモニーも同時に実施しました。

9月公開例会平成22年9月

9月16日(木)タカクラホテル福岡にて9月公開例会を開催いたしました。

通山保育園理事長の横峯吉文氏をお迎えし、 子供たちを、強く、たくましく、賢く育てるために。 子供たちの、「心の力、学ぶ力、体の力」をテーマにご講演いただきました。
今の教育に疑問を持つ現状に対し、大変意義あるお話で、 教育関係者を中心に300名の参加者がありました。

6月例会平成22年6月

6月21日(月)八仙閣にて6月例会を開催いたしました。
歴史作家の加来耕三氏をお迎えし、「坂本竜馬に学ぶリーダーの条件と企業経営」の演題で講演を行っていただきました。

4月例会平成22年4月

4月19日(月)太宰府天満宮にて4月例会を開催いたしました。
サクラダファミリア彫刻師の外尾悦郎氏をお迎えし、「世界から見た福岡、博多の可能性」の演題で、外尾氏、西高辻天満宮宮司、中村元会長による対話を行いました。

新春例会平成22年1月

1月28日( 木)西鉄グランドホテルにて新春例会を開催しました。 海老井悦子福岡県副知事、吉田宏福岡市長、橘高公久(きったかきみひさ)九州経済産業局長、そして姉妹会のくまもと21の会、佐世保フォーラムのメンバー等多数のご来賓も出席されました。
冬至会長の挨拶に続いて、海老井副知事、吉田市長、橘高経済産業局長から新春のご挨拶をいただきました。
約160名の参加があり、今年1年の会の発展と、会員全員の健康と活躍を祈念しました。

新春例会平成22年1月

12月21日(月)JALシーホークホテル福岡にてクリスマス例会を開催しました。 「とってもおしゃれなクリスマス」をタイトルにクリスマスパーティーを開催し、普段の例会とは異なり、奥様も同伴される中、この'非日常空間'を会員皆で楽しみました。
JALシーホークホテル福岡の笹田シェフのおいしい料理と西村ソムリエのワインをあわせる企画の中、サンタが登場し、プレゼントの交換やジャンケンゲーム等を行いました。

25周年記念例会平成21年9月

9月11日(金)福岡サンパレスにて当博多21の会は、今年で創立以来25年を迎えました。
これを記念して、タイトルを「25年の歩みとこれから」と題して25周年記念例会を開催しました。 創設者による「創立時の熱いお思い」を語る対話、及びKBCより沢田幸二、山本華世、深町健一郎、中島浩二、徳永玲子5氏を迎え、会員5名との、「これからの博多を語る」を題として、パネルデスカッションを実施しました。
くまもと21の会、佐世保フォーラムを迎え、盛大に開催され、その模様がテレビ、新聞に紹介されました。

第101回例会平成21年6月

6月22日(月)、料亭 三光園にて2009年度第101回例会を開催しました。
今回は、博多の文化を理解しようとのことで、老舗料亭にて、「お座敷例会」と名をうって会員間の、懇親を深めました。女将によるお座敷講座、芸妓さんによる踊りなど、お座敷事での例会を楽しみ博多の文化を堪能しました。
祝いめでた3番、博多手一本を入れ、盛会に終了しました。今回の例会は、新入会員の方々による企画運営でした。

第100回例会平成21年4月

4月17日(金)、タカクラホテル福岡にて2009年度第100回例会を開催しました。
例会の100回を記念し、株式会社ロ-ソンの新浪社長をお招きし講演会を実施しました。また、懇親会では、ファウンダー、歴代会長、会長、新浪社長によりまして鏡開きの式典を行いました。

第99回新春例会平成21年4月

1月20日(火)、ホテルオークラ福岡にて2009年度定期総会・第99回例会を開催しました。
福岡県知事・麻生渡様、福岡市長・吉田宏様、経済産業省九州産業局長・橘高公久様に御来賓としてお越し頂き、新春のお祝いのお言葉を頂きました。
また、盟友・くまもと21の会からもたくさんの皆様にかけつけて頂き、会員相互の交流を深めました。

ページトップへ